妊娠中の妻へ夫が言ってはいけないNGワード5選

NGワード集 育児
NGワード 出産
悩める夫

今日のご飯なにー?
明日飲みに行っていい?

悩める妻

つわりでしんどいのに、全然
家の事やってくれない・・。
もっと体調気遣ってよ・・・。

ぽんパパ

こんなことを言って、妻に怒られたことはありませんか?
一児のパパである筆者が今までの経験からNGワードを紹介
します。

妊娠中は特に初期はつわりもひどく、精神的にも不安定になりやすいです。

悪意のないかもしれませんが夫の言動・行動一つで妻はイライラして、怒ることもあります。

妊娠中の妻は夫のどんな言葉が気になるのでしょうか。

今回は実際に職場の先輩ママに聞いた、妊娠中の妻へ夫が言ってはいけないNGワード5選を紹介します。

先輩ママや現在妊娠中の方にも共感してもらえたら嬉しいです。

看護師ぽん

この記事を書いた人

現役看護師12年目
実習指導や新人教育を担当
現在一児のパパで育児に奮闘中
出産・育児に悩むパパママを応援
看護師の転職支援・看護学生を応援

この記事で分かること

  • 妊娠中の妻に言ってはいけないこと
  • どういう言い方や対応をしたら良いか

以下がNGワード集の一覧です。

  •  「妊娠は病気じゃない。
    つわりって精神的な問題でしょ。」
  •  「なんか太った?」
  •  「飲み会に行ってくる。
    タバコ吸っていい?」
  •  「寝てばっかり。
    おれの方が疲れてるよ。」
  •  「家事ぐらいやってよ。」
  •  「なんでもいいよ。」

それでは、1つずつ解説していきます。

NGワード集6選

「妊娠って病気じゃない。
つわりって精神的な問題でしょ。」

つわりって精神的なものじゃないの?

ぽんパパ

妊娠は病気ではありませんが、つわりによる不調は本当に辛いものです。

妊娠は子どもを産むために様々な体やホルモンの変化があり、
体調もメンタル面も変化が大きい

特に妊娠初期のつわりによる不調は今まで健康に過ごしてきた人でも辛いです。

食べ物や飲み物も、のどを通らずやせ細ってしまうことがあります。

妊娠経過にも影響が出るので、実際に栄養失調で病院で点滴をする人もいます。

人によって症状が違うから、
他の妊婦さんと比べないでね。

妊娠中の変化やつわりの症状を理解して、優しく声をかけましょう。

 「なんか太った?」

なんか太った?
体重増えすぎてない?

体重管理について妻はとても気にしています。
傷つきますので言ってはいけません。

妊娠経過が進むにつれて、体重が増えることは妊娠が順調な証です。

それぞれ妊娠中の推奨する適正体重はありますが、あくまで目安で実際その通りにいかないこともあります。

特に体重管理は産科の先生や助産師さんから食事指導をされるので妻はストレスになっていることが多いです。

また、他の人と比べられると自分の体重管理が上手くいっていないように感じ、妻を不安にさせてしまいます。

妊娠中はすぐにお腹が空いたり、食べづわりといって常に何か食べていないと落ち着かない人もいます。

食べれるものを分かって買ってきてくれると助かる

ぽんパパ

僕の妻もつわりがおさまった後はよく食べていました。
何も食べられないより、
食べてくれた方が安心。

毎日体重を気にして頑張っている妻は「太った?」の一言で、

食事を減らしてあまり食べなくなってしまうと妊娠の経過に影響が出てしまうので気をつけましょう。

 「お酒飲んでいい?
タバコ吸っていい?」

酒とタバコぐらい良いでしょ。

私はお酒もコーヒーも我慢してるのに。
タバコは辞めてほしい。

妊娠中はお酒は飲めませんし、コーヒーなどのカフェイン摂取量にも制限があります。

タバコの副流煙は妊娠の経過や胎児に悪影響を及ぼします。

タバコは出来るだけ禁煙しましょう。家で吸ってないから良いというわけではありません。

服についたタバコのにおいがつわりの症状を悪化させることもあります。
着替えるかシャワーを浴びましょう。

妊娠中はお酒が好きな人も我慢しています。
夫だけお酒やコーヒーを飲まれると妻は腹が立ちます。

お酒やコーヒーが好きな妻の前では飲まず少量に!

ぽんパパ

飲み会などのスケジュールも
調整しましょう。

 「寝てばっかり。
おれの方が仕事で疲れてるよ。」

好きなときに寝れていいな。
おれは仕事で疲れてるよ。

寝たくて寝てるわけじゃない
のに・・。

毎日仕事で疲れることも多いでしょう。
しかし、妻は仕事や家事を休みたくて寝ているわけではありません。

妊娠中はホルモンバランスの変化により眠くて仕方ない
妻が寝ている時は休ませる

体調の不調も重なり、動きたくても動くことが出来ず、日によっては1日中休むしかないこともあります

よく聞きますが、仕事の忙しさを理由に飲みにいったりするのはやめましょう。

家事をして、ゆっくり休める環境を整えてあげましょう。

ぽんパパ

妻がゆっくり眠れる環境を整えるのも夫の役目!

 「家事ぐらいやってよ。」

おれは仕事してるから、
家事ぐらいやってよ。

仕事をしていたら家事はしない、という考えは捨てましょう。
専業主婦と妊婦を同じように思っていませんか?

妊娠中はいつもと体調やホルモンバランスが全く違うことを理解しておきましょう。

しんどくて、
家事できないのが辛い。

妻は体調不良で何もできないことにふがいなさを感じてしまい、夫の一言で更に辛くなってしまいます。

仕事から帰ったら、まずは妻の体調面を気遣って

夫も仕事で疲れている時は、家事は手を抜けるところは抜きましょう。

家事をした後で、してやった感を出すのもやめましょう。

ぽんパパ

仕事から帰ったら、残っている家事を聞くくせを付けたらいいですよ。

 「なんでもいいよ。」

なんでもいいよ。
決めていいよ。

1人じゃ分からないから一緒に決めていきたいのに・・。

妻は生まれてくる子の事を一緒に考えていきたいのに、当事者じゃないような態度の夫がいます。

妻の提案に対して興味が無いような態度は、父親になる自覚が無いように思われてしまいます。

仕事で疲れているときは、いったん落ち着きたいことを妻に伝え、少し時間を置いてもいいので一緒に考えるようにしましょう。

1人で出産・育児は乗り越えられないもの。楽しみや不安なことも共有!

ぽんパパ

筆者は仕事の合間や休憩中に本を読んだり、ネットで色々調べてました。

まとめ

おもちゃ 父親

今回はNGワード選を紹介しました。

妊娠中は優しい声かけや精神的なフォローが必要なことを理解しましょう。

仕事を理由にしないようにして、義務感をなくし、前向きに出産に向き合うことが大切です。

周りの人から聞いたことではなく、目の前の妻の一番つらいことを考えて、妻の気持ちに寄り添いましょう。

出産前に夫がやるべきリスト7選も紹介してますので、良かったら見ていってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA